30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

節約や副業などを駆使して月2万円の投資資金を作ることで老後2000万円へ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、節約や副業などを駆使して月2万円の投資資金を作ることで老後2000万円へというお話をします。

 

老後不安が叫ばれるようになって2年ほどが経ちましたが、あなたは老後対策で何か始めているでしょうか?

 

貯蓄だけでは難しいというのは、多くの人が言っていることですし、僕もそこについては同意。

 

投資によって資産形成をしていくことが大事だというのは、繰り返しこのブログの記事でもお伝えしてきました。

 

数字が苦手な人・数字に弱い文系の人向け!「貯蓄」と「投資」の違い

数字が苦手な人・数字に弱い文系の人向け!「貯蓄」と「投資」の違い

 

99%の国民が知らない「貯金をしているだけではお金が減っている」という真実

99%の国民が知らない「貯金をしているだけではお金が減っている」という真実

 

たとえ月1000円でもいいので、投資に回せるお金があるのなら、投資を始めるほうがいいです。

 

理想は2万円ぐらいあれば、積立投資で30年後に2000万円を手にする可能性も高くなります。

 

月2万円を30年間積立して2000万

 

もちろん、あくまでもシミュレーションの範囲にはなってしまうのですが、月2万円を30年間、リターン率6%の投資信託などに積立投資すれば、2000万円という計算結果になります。

 

元本として支払った合計額が720万円で、運用による収益(複利の恩恵)が1,289万301円なので、合計で2009万301円というシミュレーション結果です。

 

では、これが銀行の預金だったらどうなのか?

 

都銀の普通預金の金利はどこも揃って「0.001%」です。

 

同じようにシミュレーション計算してみます。

 

 

元本として支払った合計額は投資と同じで720万円。

 

ですが、金利による収益は、たったの1077円です。

 

30年間、毎月2万円をコツコツと積立し続けても、たった1077円。

 

ある程度のバイトなら1時間で稼げてしまう金額ですよね。

 

それを30年間じっくり育てていくわけなんで、いかに銀行預金だけでは資産が膨らんでいかないかが、これでわかるかと思います。

 

だからといって、投資のみをするというわけではなく、僕は両立が大事だと考えています。

 

銀行預金をベースにしつつ、余剰資金を投資にまわしていく。

 

その金額の目安が月2万円が理想だというのが、僕の考えです。

 

ちなみに、今回やったようなシミュレーションを自分でもしてみたい方は、僕はこれを使いましたので、いろんな数字を入れて、実際にやってみてください。

 

積立かんたんシミュレーション |  楽天証券

 

 

節約か副業して月2万円を投資に回す

 

今の生活の中から、スムーズに月2万円を投資にまわすぐらいに余裕がある方なら、それでOKです。

 

スグに投資信託をスタートすることをおすすめします。

 

ですが、多くの方はいきなり毎月2万円ずつを投資に回していくことは難しかったりすると思います。

 

そこで、月2万円をねん出するには、「節約」するか「副業」などの新たな収入源をつくるかの、どちらかしかありません。

 

僕の考えとしては、「両方やってほしい」になります。

 

節約することで、自分の収支バランスを把握することは大事ですし、収入源は1つだけではなく、2つ、3つと複数あればあるほど有利です。

 

副業などをして色んな収入源を持っておくことをおすすめします。

 

手段は何でもいいと思います。

 

コンビニバイトなどの労働収入でもいいと思いますが、どうせならネットを使ったオンラインの収入源を持っておくと、さらにこれからの時代は有利。

 

なので、節約も副業も両方やってほしいし、大事です。

 

取り組みやすいのは節約かと思います。

 

 

①収支を見える化

②削減できる部分を見つける

③実践に移す

 

 

この流れがいいかと思います。

 

まずは毎月の収支がいくらなのかを、見える化していくことが何よりも重要です。

 

どれだけの生活費があって、どれだけ浪費してて、そしてどれだけの収入があるのか。

 

そこを把握しておけば、節約は半分成功したようなものです。

 

あとは削れる部分を見つけて、それを実践に移すだけでいいです。

 

この段階で2万円を作ることができれば理想的ですが、なかなか2万円も生み出すことは難しいと思います。

 

そこで新しい収入源の出番です。

 

本業に支障がないレベルで、コンスタントに月2万円を生み出していける副業やビジネスを見つけて、チャレンジしてみてください。

 

そうすれば月2万円なんて、まったく難しい金額ではないです。

 

節約と副業で月2万を投資に回すことができるようになれば、次第に老後2000万問題が心配にならなくなってきます。

 

ぜひ僕と一緒に投資による資産運用をがんばっていきましょう!

 

僕は毎月2回、自分の資産を公開している記事を書いてます。

 

興味がある方は、そちらの記事もご覧ください。

 

2021年1月31日の資産報告!NISA実験結果も含めたポートフォリオ公開

 

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.