30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

ビットコインが最高値更新!580万円突破!イーサリアム含め今後の戦略

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、ビットコインが最高値更新!580万円突破!イーサリアム含め今後の戦略というお話をします。

 

とにかく仮想通貨全体がものすごい勢いで価格上昇しています。

 

これはバブルなのか、それとも仮想通貨がより資産として安定してきたのか。

 

その答えは、未来のことなので「どうなるか不明」なのですが、現状の仮想通貨がどうなっているのかを見ていきましょう。

 

価格上昇の好材料が続々

 

僕がいつも使っているcoindeskのチャートを掲載しておきます。

 

今年2021年の元日の価格は、307万円だったのが、1ヶ月半ぐらいで倍近く値段を上げて、280万円ほど価格が上昇しています。

 

これが一過性のバブルである可能性は非常に高そうですが、長い目で対局を見たときに「仮想通貨のベースがアップしている」と僕は踏んでいます。

 

当然いまの流れはどこかで下落、もしくは大暴落することもあり得ますが、そこからまた回復した時の横ばいの波の高さが、今までよりも高くなるというふうに予想してます。

 

あくまでもど素人の予想ですし、いつも言っているように「予想には意味がない」と思うので、話半分で聞いていただければいいのですが、あくまでもこれは僕がそう考えているというだけです。

 

つまり僕の自分軸での考えなので、僕は仮想通貨については、「金融資産というカテゴリーでは、投資信託と同等ぐらいの扱いになった」と思っています。

 

それぐらいに市場でも、資産価値としてのビットコインが見直されてきています。

 

このバブルのきっかけになったのが、テスラのイーロンマスクです。

 

彼が1600億円のビットコインを購入したあたりを皮切りに、価格が上昇する好材料が次々と起こった結果、1ヶ月半ぐらいで280万円も暴騰しました。

 

その後、北米初の仮想通貨ETFが誕生したり、ナスダック上場企業の『MicroStrategy』が、1000億円以上の資金調達をして、そのお金をビットコイン購入に充てる予定というのも好材料になっています。

 

2018年の仮想通貨バブルとの違い

2018年にも仮想通貨が盛り上がり、日本でも億り人という言葉が出るぐらいに社会現象になりました。

 

あの当時は、結果としては個人投資家の間で仮想通貨が盛り上がったのですが、今回は機関投資家や企業のポートフォリオとして仮想通貨が見直されたので、値上がりのケタが違います。

 

実際にチャートを見てみるのが一番わかりやすいと思います。

 

 

2018年のピークでだいたい200万円ぐらいだった価格が、今でははるかに越して580万円まで上昇しています。

 

一部の個人投資家だけで盛り上がっていた2018年よりも、確実に大きな流れとして、ビットコインが認められた証拠だと思います。

 

なので、僕が思うように「ベース価格がアップした」と予想しても、まず間違いないんじゃないかと思うわけです。

 

ビットコインとイーサリアム今後の扱い方

 

今回のバブルを見て、僕は仮想通貨の可能性がまだまだ高いことを実感しました。

 

一時的に下落して大きく価格を落とす可能性は高いと思いますが、下がりきった後の価格のベースは以前よりもアップすると予想します。

 

ビットコインだけではなく、イーサリアムも同様の動きをすると思います。

 

 

イーサリアムのチャートも、ビットコインと同じような動きをしているのが分かるかと思います。

 

2018年の仮想通貨バブルで一度、暴騰と暴落を経験したのちは、以前の推移よりも価格が高くなっています。

 

高くなったまま、一定水準を保ちつつ、今回の暴騰が起きました。

 

で、この暴騰もきっといつか暴落しますが、暴落した後の価格の水準がアップしたところで推移していくと思うのです。

 

言葉で言うよりも、図にするとわかりやすいと思うので、下手なイラスト図ですが、作成してみました(笑)

 

 

極端に書くと、こんなイメージ。

 

数年に一度、暴騰と暴落が起こるんですが、そのあとの凪の期間の水準が、乱高下の前よりもアップしていく。

 

それを何度も繰り返していって、長期的な視点で見たときに右肩上がりになっていくんじゃないかと予想しています。

 

くれぐれも何回も言いますが、あくまでも僕個人としての考えですので、必ずそうなるわけではない。

 

ですが、僕はこうなる未来を強く感じています。

 

ですので、今後のビットコインとイーサリアムの購入に関しては、投資信託のメインの長期投資商品と同じく、毎月一定金額をコツコツ積み上げていって、長期資産として購入することに決めました。

 

これまでは短期的な投機のイメージで考えていたのですが、これからは仮想通貨もしっかりと「資産として認定」したいと思います。

 

多くの企業がそうしていっているように、ビットコインを中心にした仮想通貨の見方や捉え方も変革するタイミングなのかもしれないですね。

 

毎回のポートフォリオ公開では、短期的な購入をしていく予定だったんですが、路線変更です。

 

長期メイン資産として、ビットコインとイーサリアムを購入、保有していきます。

 

いやー、ますます投資が楽しくなってきました(笑)

 

ではまた!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.