30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

投資資金を生み出す方法3選!給料天引き・節約・副業など新しい収入源

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、投資資金を生み出す方法3選!給料天引き・節約・副業など新しい収入源というお話をします。

 

少額からコツコツ投資をしていって、今から積立投資をしっかりとやっていくことで老後資金を作り出していこうというのが、このブログのメインテーマ。

 

老後資金のためにやることのスタート地点としては、投資資金を捻出して、実際に金融投資をしていくことです。

 

ただし、なかなか投資資金自体を作り出すことができない方もいるかと思います。

 

そこで今回は、あまり今の生活に無理のない範囲で、投資資金を作り出す方法を3つ、ご紹介したいと思います。

 

1.給料から天引きする(自動積立設定)

 

ほとんどの方が毎月給料が振り込まれて、そのお金をもとに生活をしているかと思います。

 

振り込まれてから使うお金には、人それぞれに優先順位がありますよね。

 

住宅ローンの返済や家賃の支払い、水道光熱費やスマホ代などなど、給料のお金からどんどん色んな名目でお金が消えていきます。

 

そして最終的に残ったお金で投資をしようと考えている人が多いんじゃないかと思うんです。

 

だからなかなか投資ができない。

 

投資よりも貯蓄の優先順位が高いと、毎月決まった金額を銀行預金に振り込むほうが先決。

 

「残ったお金で投資を」と思うけど、微々たる金額しか残っていないから、「こんな少額を投資しても意味ないよな・・・」となってしまって、結局投資せず。

 

で、それをまた翌月も、さらに翌々月も繰り返して、いっこうに投資がスタートしないという人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

それだといつまで経っても準備中のままなので、優先順位を変えてあげましょう。

 

積立投資をする資金を「必要経費」として優先順位をあげるだけで、毎月確実に積立できます。

 

具体的な方法としては、投資信託の自動積立を設定すればOKです。

 

たとえば僕が利用している楽天証券なら、クレジットカードや銀行口座を紐づけしておき、毎月自分が支払っていける金額を設定しておくだけで、毎月自動的に積立されていきます。

 

積立できる金額は「100円以上1円単位」で指定できるので、100円でも101円でもOKなので、本当に無理のない金額を自由に設定できます。

 

最初に積立て購入していく銘柄を決めて、あとは金額を決めるだけで、あとは放置。

 

毎月決まった日付に積立てされるので、「今月は投資に資金を回せなかった」ということもありません。

 

どんな銘柄を買えばいいかは、僕が実際に購入している銘柄を参考にしてみるのも良いかと思います。

 

毎月2回、ポートフォリオを公開してますので、そちらの記事もあわせて見てみてください。

 

2021年1月15日の資産報告!今年最初のポートフォリオ発表

2021年1月15日の資産報告!今年最初のポートフォリオ発表

 

さらに楽天証券についての記事も書いてますので、まだ証券口座を開設していない方は、そちらもあわせてご覧ください。

 

楽天証券の始め方!口座開設方法と使って得する3つのメリット

楽天証券の始め方!口座開設方法と使って得する3つのメリット

 

2.節約して作り出す

 

ストレス発散のためにお金を使ったり、「今回だけは」とついついお金を使ってしまうことって、よくありますよね。

 

それを意図的に抑制して節約することでも、驚くほど投資資金を作り出すことができます。

 

節約について、比較的簡単にできる部分としては、定番中の定番ではあるんですが「固定費の見直し」

 

これに尽きます。

 

とくにスマホ代は最重要項目ですね。

 

僕は今のところ去年の4月から無料の楽天モバイルを使っているので、9ヶ月間ほど携帯料金ゼロ円を実現しています。

 

さすがに無料というのはなかなか無いですが、これぐらいに切り詰めることができる部分は切り詰めるべきです。

 

あとはガスや電気については自由化して数年たちますので、比較して安くすることも可能だし。

 

ほとんど利用していない月額課金制のサービスなんかも、思い切って解約してしまうとかですね。

 

とにかく固定費というのは、資産形成において「最大の天敵」だと思ったほうがいいです。

 

「固定費は限りなくゼロに!」

 

これを合言葉にしていきましょう。

 

3.副業など新しい収入源

 

最後は収入自体を増やしてしまって、投資資金を作り出そうというものです。

 

圧倒的に僕のおすすめとしては、副業としてオンラインで無形資産を構築することです。

 

アメブロやワードプレスなどのブログ、InstagramやTwitterなどのSNS、YouTubeチャンネルなどなど。

 

様々なプラットフォームがあって、それを持っていないというのは、どんどん不利になる時代。

 

「今から始めても遅い」なんてことはないです。

 

全然間に合いますので、デジタル無形資産はぜひ構築していってほしい部分です。

 

デジタル無形については、こちらの記事でも詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

 

デジタル無形資産の作り方3ステップ!2021年に明暗が別れるビジネスモデル

 

デジタル無形資産の作り方3ステップ!2021年に明暗が別れるビジネスモデル

 

まとめ:投資資金を作るには意図していこう

では最後に投資資金を生み出す方法3選を振り返りましょう。

 

1.給料から天引きする(自動積立設定)
2.節約して作り出す
3.副業など新しい収入源

 

この3つを参考にして、投資資金を作り出して、老後資金のための積立をしていきましょう!

 

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.