30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

投資やビジネスにおいてメンタルは重要!メンタルを鍛えるたった1つの方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、投資やビジネスにおいてメンタルは重要!メンタルを鍛えるたった1つの方法というお話しをします。

 

「いやいやそんなこと常識ですよ」と思われるかもしれませんが、メンタルは超重要です。

 

そこがブレていなかったり、安定していないと、投資やビジネスで「何をやってもうまく行かない」状態になります。

 

すべての物事のベースがメンタルだったりするので、メンタルさえしっかり固まれば、望んだ結果を得やすくなります。

 

土と木と果実の関係

 

以前の記事「まずは少額投資から!資産形成は土と木と果実の関係で言い表せる」の中でも紹介したのが、こちらのイラスト。

 

「果実=成果」で、ほとんどの人はここを追い求めます。

 

それは仕方ないことですし、僕もここは常に求めていくべきことだと認識してます。

 

で、そうなった時に、立派な果実を実らせるには、木の幹や枝、葉がしっかりしていないと果実はできません。

 

そしてそんな目に見える部分を作っていくために重要なのが、目に見えない部分。

 

木であれば根っことか、土とかであって、人の場合はそれがメンタルに当たるわけです。

 

負け犬メンタルだと、当然できあがる果実は負けの味しかしないですし。

 

ネガティブメンタルだと、できる果実も後ろ向きな結果になります。

 

「自分の投資は本当に正解なのだろうか?」という悩みを持ったり、

 

「この銘柄で本当にいいの?」とか、

 

「株価がアップしたけど、今って売り時なの?」といった感じで、メンタルが安定していないと「判断」がブレます。

 

本来であれば投資に正解なんてなくて、そこがあるように思いこんでいるだけ。

 

なぜ思いこむかというと、やっぱり「自信がないから」であって、それはメンタルの弱さが起因していることがほとんどです。

 

メンタルが強ければ、あるはずのない投資の正解を探すこともなく、「これで行く!」といった感じでどっしりと落ち着いた判断ができます。

 

メンタルを鍛えるたった1つの方法

 

メンタルを鍛える方法はシンプルです。

 

そこにはテクニックやノウハウなんて無くて、単純明快。

 

メンタルを鍛えるには、失敗を克服するだけです。

 

それだけでしかメンタルを鍛える方法はありません。

 

ですので「失敗するのが怖い」という理由で、行動しないといつまで経ってもメンタルは弱いままです。

 

メンタルが弱くても投資はできますが、やっぱり最終的には自分の判断が弱々しくなってしまうだけ。

 

で、結局は「なんでこうなってしまったんだ・・・」と後悔ばかり。

 

まぁそこから克服していけたらメンタルは強くなっていきますので、必ずしも後悔するのが悪いことではないです。

 

後悔してから、それを乗り越えて復活していき、また行動することで、メンタルが鍛えられます。

 

一度や二度では鍛えられませんが、そのつらい経験とそれを乗り越える経験の1セットを、何セットも繰り返すことでメンタルは強化されます。

 

メンタルを鍛えたい方は、ぜひ失敗を恐れずに行動していってください。

 

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.