30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

日経平均・TOPIXの株価は下落せずしぶとくキープ!まったく読めない相場の世界

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、日経平均・TOPIXの株価は下落せずしぶとくキープ!まったく読めない相場の世界というお話しをします。

 

とにかく相場が崩れない!

 

「そろそろ下がるかな?」と思ったら、すごくしぶとく回復して、なかなか下落のフェーズに入らないですね。

 

僕は普段から「相場予想なんて、先の見えない未来予測なので、時間の無駄」と言っています。

 

そんな時間があるなら、投資資金を作るためのビジネスに時間を割いたほうがいい。

 

これは紛れもなく僕の本心なのですが、とはいえ僕は、ブログやYouTubeチャンネルで投資の情報をお伝えしているので、このように株価情報や、簡単な予想記事も提供しています。

 

「ふーん」という感じで、サラッとこの記事をコーヒーブレイクがてら読んでいただければ幸いです。

 

「天村って誰?」という初めましての方は、プロフィールや僕の資産を公開しているポートフォリオ公開記事もご覧いただければ、より僕のことがお分かりいただけると思いますので、ぜひご覧ください。

 

【プロフィール】少額投資家の天村聡生ってどんなやつ?投資歴とビジネス歴

 

資産報告・ポートフォリオ公開4半期決算【2020年10月-12月】

 

 

日経平均が再び3万円を突破しそうな勢い

画像出典:日本経済新聞

 

日経平均は前日よりも506円19銭アップして、2万9,717円83銭となっています。

 

また3万円突破が近づくほどに、株価を上げています。

 

4日続けて株価を上げていて、「バブル崩壊か?」と思わせておきながら、なかなか下がらないですね。

 

他の指数も、毎度のことながら足並みをそろえています。

 

TOPIXも続伸、アメリカ株式市場の主要3指数であるNYダウ、NASDAQ、S&P500も続伸しています。

 

 

3月12日の東証1部の取引銘柄における結果です。

 

値上がり銘柄数:1243

値下がり銘柄数:844

変動なし銘柄数:108

 

日本郵政と提携した楽天の株価が暴騰

日本郵政から1500億円の融資を受けて業務提携した楽天の株価がとんでもないことになっています。

 

 

業務提携のインパクトもさることながら、1500億円の融資っていうのも「規格外」ですね。

 

そりゃこれだけ値段上がるのも、納得。

 

こういうニュースって、本当にすごいですね。

 

米長期金利上昇の警戒感が和らぐ

 

アメリカ株式市場も好調をキープして週末を迎えました。

 

長期金利の上昇により、混乱した相場でしたが、それが落ち着いてきたのと、アメリカ政府の追加経済対策や新型コロナのワクチン普及による景気回復などを期待する投資家が増えて、買いが入った結果、株価が上昇しました。

 

 

6日続伸していて、キレイに右肩上がりのチャートになっていますね。

 

好調なのは嬉しいことですが、買いのタイミングが読みづらいので、難しいですね。

 

今は現金を握りしめて、暴落するのをじっと待ちたいと思います。

 

読めない相場!どうなる株価?

 

改めて思いますけど、本当にどうなるか読めないですね。

 

コロナが落ち着いてきたことで、金融緩和がなくなった途端に株の暴落が始まると思っていたのですが、そんな気配は感じません。

 

アメリカのコロナ感染者は次第に落ち着いてきていますが、まだまだ通常レベルに戻るには遠い感じです。

 

 

新たな感染者が1日で6万人もいるような状態ですので、これを「安全」とか「収束」と捉えられるはずもないですよね。

 

ワクチン普及で、感染者が収まり、経済が回り出すことで、株価が上がるのか。

 

それとも経済回復による金融緩和の打ち止めによって、株式市場にあふれていたマネーが撤退して、株価は下がるのか。

 

正直に言います。

 

まったくわかりません(笑)

 

ひとつ言えることは、どちらに転んでもいいように、準備はしておきましょう。

 

今から仕込んでおける資産があれば購入していきつつ、暴騰に備える。

 

いっぽうで、株価が安くなったタイミングで一気に資産を購入できるように、現金をキープしておいて、暴落にも備える。

 

2方面、どちらに転んでもいいように準備しておくのが、勝てる投資家の姿だと思うので、僕はそれを目指していきます。

 

がんばっていきましょう!

 

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.