30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

日経平均2万7千円のカベを越えれず停滞!しかしNYダウは反発104ドル高!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、日経平均2万7千円のカベを越えれず停滞!TOPIX・NYダウ・S&P500など株価情報をお伝えします。

 

29年ぶりの高値水準に戻ってきて、そのままの勢いで価格高騰が続くかと思われていた日経平均ですが、2万6千円台をキープしたまま数日間が過ぎています。

 

今回は、最新の株価情報を一緒に見ていきましょう。

 

日経平均2万7千円のカベ

 

11月後半に2万6千円を越えてから、そのままの勢いで2万7千円も越えるかなと思われていましたが、しばらく停滞しているのがわかりますよね。

 

バブル崩壊直後の1991年の水準には戻ってきましたが、それを越えるまでには行ってません。

 

ただ、昨日のNYダウは、コロナワクチンの実用化に向けた好材料が働いて、いい感じに高騰したようです。

 

実際に12月8日には、イギリスでワクチン接種が始まりました。

 

NYダウが104ドル高

 

単純にイギリスでのワクチン接種開始が、今後の経済活動に前向きに働くとして、NYダウが前日よりも104ドル高で取引を終了しました。

 

それによって、12月9日の日経平均も開始から少しだけ好調になっているので、価格上昇の予感はあります。

 

2万7千円のカベを越えて、はやく3万円台に行くのを見てみたいですよね。

 

バブル期には幼少期だった僕にとって、活気があったかつての日本を「株価だけでもいいから」取り戻してほしいところです。

 

今後の値動きにも注目していきましょう。

 

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2020 All Rights Reserved.