30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

少額投資を6ヶ月続けた結果報告!金融資産の推移グラフで振り返る

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、少額投資を6ヶ月続けた結果報告!金融資産の推移グラフというお話しをします。

 

このブログを開始したのが、2020年9月23日で、そこから毎日ブログ記事を更新しているので、もうすぐ180記事になります。

 

その間も、毎月少しずつ投資信託に積立投資をしてます。

 

半年でその金額がどうなったのか、軌跡を振り返っていきたいと思います。

 

少額投資6ヶ月の推移

僕が実際にポートフォリオを作成したのが、10月半ばだったので、そこから2月末までの推移を公開していきます。

 

 

10月15日の段階で65万円という投資資金で、コツコツ少額投資がスタートしました。

 

かなりの少額からスタートしているので、多くの方にも「これなら自分もできそう」と思ってもらえるかと思います。

 

毎月少しずつ、投資元本を増やしていて、まさに「コツコツ」という表現が似合う推移になってますね。

 

 

これが元本だけを抜き出した棒グラフです。

 

1回も切り崩すことなく、積み上げてこれたのは良かった点ですね。

 

1月に少しだけまとまったお金を投資しました。

 

今後も日々の生活費やビジネスの経費などと相談しながら、余剰資金を投資に回していこうと思っています。

 

 

続いてこれが評価額だけを抜き出したものです。

 

こちらについては、その時々の株価の変動があるので、一律に上がり続けたわけではなく、下がった時もありました。

 

こればかりは、僕がどうこうできる問題でもないので、おおむね上がっていればそれでOKと思っています。

 

 

最後に元本と評価額を一緒に表示してみました。

 

これを見ていて思ったのは、元本の金額が多くなると、それに伴って評価額の伸び率も上がっているということです。

 

とくに2月は株式市場も好調だったということもあり、かなり評価額がアップしていますよね。

 

少額投資を続けるメリット

僕は投資においては、ドカンとまとまったお金を一気にかけるのではなく、毎月1万円でいいから、コツコツ少しずつ積み上げていくのが大事だと思っています。

 

人間は誰だって、スグに結果を求めてしまいがちですが、そこに走ると足元をすくわれます。

 

焦らずに、着実に、コツコツと投資を続けて、10年先を見据えていくのがベスト。

 

長期投資になればなるほど、複利の恩恵も受けることができるので、それで資産を築くほうが賢いと思っています。

 

長期投資と複利のシミュレーションをした記事も、かなり参考になると思いますので、ご覧いただければと思います。

 

ではまた!

 

投資の王道「複利×再投資」試しにシミュレーションしたらエライことに…

投資の王道「複利×再投資」試しにシミュレーションしたらエライことに…

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.