30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

少額でスタートできる投資7選とその中から特におすすめのTOP3を厳選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

どうも天村聡生(あまむら そうせい)です。

今回は、少額投資7選とその中からおすすめを3つ厳選というお話をしていきます。

 

投資と聞くと「最低でも100万円ぐらい必要なんでしょ?」というふうに思ってしまうかもしれません。

かつてはそうだった時代もあるんですが、今では100円からでも投資を始めることはできますし、何だったら1円も現金を使うことなく投資を始めることもできます。

 

これは「少額投資」というふうに呼ばれているんですが、投資をやったことがない初心者の方には、少額投資からスタートすることを僕はおすすめしています。

 

そこで今回は「少額からスタートできる投資を7つ紹介して、その中でも僕がおすすめする方法を3つ」厳選したいと思います。

これを見ていただければ、少額投資で何を始めればいいかがわかります。

 

ちなみに僕、天村は、2019年から脱サラ起業してフリーランスになりました。

YouTube広告、デジタルコンテンツの販売、コミュニティ運営、アフィリエイト、投資による運用益と収入の柱を5つ構築しました。

とくに投資による運用では、少額投資で無理のない範囲でスタートさせていて、少しずつ資産を増やしています。

少額投資がいかに素晴らしくて、賢い選択かというのを詳しく解説した、こちらの記事も参考になると思います。

投資初心者におすすめの少額投資!毎月3000円を積立てて投資信託を始めよう!

 

「株式投資なんてまったくわからないよ!」という初心者の方のために始め方を詳しく解説したこちらの記事も参考になると思います。

こちらもまだ見ていない方はぜひご覧いただければと思います。

初心者向け株式投資の始め方① ~資産運用・資産形成の超基礎知識~

 

少額投資7選

まずは数ある少額投資の中で優秀な7つを紹介していきます。

それぞれに「特徴」「メリット・デメリット」「注意点」などをコンパクトに無駄なくお伝えします。

 

1.REIT(リート)

【特徴】
・4万円から投資可能
・運用は不動産投資のプロ任せ
・分散投資で低リスク

REITとは、一般的に「不動産投資信託」とよばれています。

投資家から集めた資金で、不動産投資のプロが投資家に代わって不動産への投資を行います。

 

オフィスやマンションなどの不動産から得られる賃貸料収入や売却による売買益などを投資家に利益分配されます。

投資家は実際に運用することなく、プロにお任せするだけで、不動産のプロによる運用の成果を享受することができるので初心者向けです。

 

REITは株式と同じように市場で取引されています。

そのため、株式を売買するようにREITも売買できるので、簡単に購入・売却ができます。

 

REITは「複数の不動産への投資」が1つにパッケージされているので、自然と分散投資ができる商品なので、投資リスクを低くするメリットがあります。

 

2.ミニ株(単元未満株)

【特徴】
・少額で投資が可能
・低リスク・低リターン
・取扱可能な証券会社は限定的

ミニ株とは通常の株式投資の売買単位未満で購入する方法で、単元未満株という呼ばれ方もします。

 

一般的な株式投資であれば、最低購入単位というのが設定されています。

ほとんどの銘柄が100株になっていて、一部で1,000株という単位です。

 

ミニ株なら、まとまった資金がなくても、通常の株よりも少ない金額で売買することができます。

 

たとえば、有名企業の株価が1株5,000円だとします。

売買単位は100株となっているので、この有名企業の株を購入しようと思えば、最低でも50万円が必要です。

それがミニ株であれば1株、10株単位で購入できるので5,000円あれば、それで購入OKということです。

 

ミニ株のメリットは、少ない資金で有名企業の株式を取得できるので分散投資がしやすいから低リスクということです。

 

しかしその分、リターンも低いので、大きく稼ぐことはあまり期待できません。

さらに、ミニ株を取り扱っている証券会社は限られており、購入タイミングも制限されます。

また、株主優待は多くの銘柄で100株未満の間は受けられない銘柄がほとんどです。

 

3.るいとう(株式累積投資)

【特徴】
・月々1万円から投資可能
・中長期的な資産形成向け
・銘柄が限定的

株式累積投資のことを「るいとう」とよびます。

毎月、決まった金額で株式を購入する投資方法が「るいとう」です。

1つの銘柄に毎月積み立て貯金のように投資していきます。

 

月々1万円以上から1,000円単位で決められます。

 

累積投資なので、資産を積み上げていくため、中長期の資産形成に向いています。

 

先ほど紹介したミニ株と同じで、取得している株式が単元未満の間は株主優待は受けられません。

また対象銘柄も証券会社によって決められているので、必ずしも欲しい銘柄に積み立てられるわけではないので、限定的になっています。

 

4.おつり投資

【特徴】
・投資知識不要で手軽にできる
・超少額の5円から1円単位で投資可能
・投資を続けやすい

毎回のお買い物で出るおつりを投資にまわすことができるのが「おつり投資」です。

 

おつりの金額を設定しておくだけで自動的に投資に積み立てる仕組みになっているので、投資の知識がなくてもできます。

 

キャッシュレス決済と家計簿アプリを連携することでスタートすることができます。

 

代表的なアプリに「トラノコ」というアプリがあります。

トラノコは業界最安値となる5円からおつり投資が可能なサービスです。

トラノコでは、家計簿アプリと連携させることで、設定したお買い物金額を自動で投資します。

 

金額は自分で決めれるので無理のない範囲での投資が可能ですし、おつりの数十円、数百円をコツコツと自動で投資するので、継続しやすい特徴もあります。

 

おつり投資のさらに詳しい説明はこちらの記事をチェックしてみてください。

おつり投資とは?メリット・デメリットとおすすめサービス3選

 

 

5.投資信託

【特徴】
・超少額の100円から始められる
・運用はすべてプロにお任せ
・長期的な資産形成におすすめ

投資信託とは、投資のプロに運用をお任せする投資手法になります。

投資を信じて託すから、投資信託という名前になっています。

 

証券会社によっては100円からでも始めることができますし、ポイントだけで購入することもできます。

 

投資信託は株式や債券などの金融商品を1つのパッケージとした金融商品です。

商品の中で分散投資が行われているため、たとえば株式銘柄が下がっても、債券が上がること全体への影響が小さくなるというメリットがあります。

 

積立で購入することが可能なので、自分で無理のない金額を設定すれば、毎月自動で購入することもできます。

投資信託は短期的な投資ではなく、長期的な資産形成に向いています。

 

投資信託のさらに詳しい説明はこちらの記事をチェックしてみてください。

投資信託の始め方!銘柄選びのコツと賢い資産運用【投資初心者におすすめ】

 

 

6.仮想通貨(ポイント購入)

【特徴】
・ローリスク・ミドルリターン
・現金不要でポイントのみ
・利用可能ポイントが限定的

仮想通貨を現金を使わずにポイントだけで購入する方法があります。

 

現金を使わないのでローリスクで始めることができるのですが、仮想通貨は価格変動が大きいので高騰すればリターンが大きくなることもあります。

 

もちろん損をするリスクがあるのは事実ですが、現金ではなくポイントだけで購入するようにすれば、そこまで大きな損失になることもありません。

 

ただしポイントだけで仮想通貨を購入できるサービスが少なく限定的で、今のところ2つしかありません。

楽天ポイントで仮想通貨が購入できる「楽天ウォレット」というサービスを使うのが1つ目の方法です。

2つ目の方法は、Tポイントでビットコインが買える「bitFlyer」という仮想通貨取引所を利用する方法です。

 

仮想通貨のさらに詳しい説明はこちらの記事をチェックしてみてください。

初心者におすすめの仮想通貨の始め方!口座開設から購入売却まで!

 

 

7.ポイント投資

【特徴】
・現金は不要
・ポイントで投資ができる
・投資スタートに最適

ポイント投資は、カード会社や通信会社、航空会社からのポイント・マイルを利用した投資のことです。

 

代表的なものには、楽天ポイント、Tポイント、dポイント、LINEポイントなどでポイント投資をすることができます。

 

自分がすでに保有しているポイントを使って投資をするので、現金をいっさい使うことなく投資することも可能です。

100ポイントから投資が可能なサービスが多くて、とにかく手軽に投資をスタートするには最適です。

 

ポイント投資のさらに詳しい説明はこちらの記事をチェックしてみてください。

ポイント投資のやり方・攻略方法!楽天ポイント・Tポイント・dポイント・LINEポイント(楽天証券・SBI証券・SBIネオモバイル証券・日興フロッギー・LINE証券)

 

 

おすすめ厳選TOP3

以上が少額投資7選でした。

一度振り返ってから、僕のおすすめTOP3を発表します。

1.REIT(リート)
2.ミニ株(単元未満株)
3.るいとう(株式累積投資)
4.おつり投資
5.投資信託
6.仮想通貨
7.ポイント投資

この中でもとくに僕がおすすめする厳選TOP3は、これです!

1位. 投資信託
2位. 仮想通貨
3位. ポイント投資

ポイント投資は、投資を始めたことがない人に圧倒的に始めやすいからおすすめです。

 

2位の仮想通貨に関しては、少額投資のわりにリターンが高いからおすすめです。

 

1位の投資信託については、本当に長期的な投資なので、目先の利益が出てるかはわからないですが、将来の不安を確実に少なくしてくれる投資になっているので、これはやっておいたほうがいいから1位に選びました。

 

僕は投資において一番大事なことは、まずやってみることだと思います。

とにかく経験してみる、怖がらずに始めてみるのが重要だと思っています。

ぜひ、投資を始めてみて、実際に体験していきながら投資スキルを身に着けていきましょう。

 

もちろん投資は自己責任です。

リスクがあることも、しっかりと理解して、取り組んでください。

今回がきっかけになって、投資を実際にスタートさせていただければ幸いです。

 

もしも今回の記事を動画でも学びたいという方は、こちらの「僕のYouTubeチャンネルの該当動画」をご覧ください

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2020 All Rights Reserved.