30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

楽天証券でNISA・つみたてNISAを始める方法!画像付き解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、楽天証券でNISAやつみたてNISAを始める方法!画像付き解説についてお話しします。

 

楽天証券の口座開設数がすごいスピードになっていて、ネット証券トップのSBIネット証券の口座開設数にせまる勢いです。

 

中でも人気なのが、投資で得た利益が非課税になる制度であるNISAやつみたてNISA。

 

楽天証券でNISAやつみたてNISAを始める方法を、実際に楽天証券の画面を見ていきながら解説していきます。

 

ちなみにNISA・つみたてNISAについて、「ちょっとよくわかりません」という方は、以前に「NISAの基礎知識」についての記事を書いていますので、そちらをご覧ください。

 

NISAとは?基礎知識やメリット・デメリットを詳しく解説!

 

今回は、楽天証券で実際にNISAを始めるための手順を、実際のキャプチャ画面を見ながら説明していきたいと思います。

 

楽天証券でのNISA申込の流れ

 

実際に楽天証券でNISAをはじめるのは簡単です。

 

流れとしては2ステップしかありません。

 

Step① 楽天証券で口座開設
Step② NISAに申込

 

楽天証券の口座をお持ちではない方もいらっしゃるかと思いますので、まずは楽天証券で口座を開設してください。

 

楽天証券についての記事もアップしていますので、そちらもお役に立てると思いますのでご覧ください。

 

楽天証券の始め方!口座開設方法と使って得する3つのメリット

楽天証券の始め方!口座開設方法と使って得する3つのメリット

 

 

NISAへの申込は10分で簡単

楽天証券の口座をすでにお持ちの方は、NISAやつみたてNISAに申込をするのは簡単です。

 

パソコンやスマホで10分も掛からずに申込ができます。

 

僕はこのようにブログ記事で説明するためのスクショ画像を撮りながら申込作業をしていたのですが、それでも、10分も掛からずに申込が完了しました。

 

では、実際に画面キャプチャを見ながら流れを見ていきましょう。

 

NISA・つみたてNISAの選択

 

メニューバーにある『NISA・つみたてNISA』を選択します。

 

スマホの場合は左上のメニューをタッチしてから、『NISA・つみたてNISA』をタッチします。

 

次に『NISA口座を申込む』を選択します。

 

他社から楽天証券に鞍替えする場合は、『NISA口座を他社から変更する』を選択します。

 

 

次に申し込みまでの流れが表示されます。

 

まずはStep1とStep2までを今回やります。

 

そして審査があるので、その結果を待ってから、晴れて通過すれば取引を開始することができるので、申込してから即スタートというわけにはいかないようです。

 

 

まずは「NISA」か「つみたてNISA」を選びます。

 

ちなみにどちらかしか選択することはできません。

 

ルールとして、NISAとつみたてNISAを両方やるのはNGとなっていて、どちらか1つを選ぶ必要があります。

 

僕はNISAにしました。理由は「長期投資で使うつもりがない」ということと、「年間40万円は少ない」という2つです。

 

ここに関しては人それぞれ考え方や使う目的が違うので、ご自身で判断していってほしいと思います。

 

単純にトータルの額だけで見た場合は、つみたてNISAが年間40万円で20年間なので「800万円」

 

NISAは年間120万円で5年間なので「600万円」までなので、つみたてNISAの方が非課税にできる金額は多いです。

 

 

NISAかつみたてNISAを選んで、氏名・住所・生年月日に間違いがないか確認してから『申込む』を選択します。

 

本人確認書類の提出

次に本人確認書類を提出します。

 

郵送するよりも。免許証などを写真撮影してデータで送信するほうが早いので、おすすめです。

 

郵送は郵便代も掛かりますし、時間も掛かりますからね。

 

 

パソコンの場合は『パソコンから提出する』を選んでください。

 

スマホの場合は表記が違っていると思われますが、スマホで申込んでいないのでキャプチャ画面がありません。

 

 

本人確認書類の写真を添付します。

 

 

『本人確認書類をアップロードする』を選択すれば、送信されます。

 

 

この画面が出てきたら送信完了です。

 

『受付状況を確認する』を選択すると、現在どこのステップまで進んでいるかがわかります。

 

 

申込と本人確認書類の提出が終わって、NISA口座の審査の段階に入りました。

 

あとは審査結果を待つことになりますので、待ちたいと思います。

 

こちらは税務署審査になるので、審査結果はすぐには出ずに1~2週間ほどかかるようです。

 

また結果がわかったら記事にしていきます。

 

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.