30代が月2万円積立で2000万円を目指せる安全な資産運用術

シリーズ「賢人に学ぶ成功論」賢明なる投資家ベンジャミン・グレアムの投資理論

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

 

どうも天村です!

今回は、シリーズ「賢人に学ぶ成功論」賢明なる投資家ベンジャミン・グレアムの投資理論というお話しをします。

 

投資やビジネスで成功している人は、どうやって成功したのか?

 

やり方や思考法など、あらゆる部分を吸収して学んでいこうと思ったので、シリーズとして何回かに渡ってお届けしていこうと思います。

 

シリーズ「賢人に学ぶ成功論」

 

4回目となる今回は、ウォールストリートの最長老と呼ばれ、「バリュー投資」という手法を確立した「ベンジャミン・グレアム」の投資理論を学んでいきます。

 

ベンジャミン・グレアムとは?

 

もともとベンジャミン・グレアムは、アメリカ合衆国の経済学者として活動していました。

 

投資に関してもプロの投資家として活躍して「バリュー投資の父」「ウォール・ストリートの最長老」と呼ばれほどのレジェンドです。

 

何を隠そう、今や世界最高峰の投資家である「ウォーレン・バフェット」の育ての親こそ、ベンジャミン・グレアムなんです。

 

バフェットさんからの信頼も絶大で、彼の投資家としての基礎はグレアムが確立したとも言われています。

 

グレアムさんは1926年に投資会社「グレアム・ニューマン」を設立し、バフェットさんも、ここで働いたことがあります。

 

ちなみに今回、参考にした記事を掲載しておきます。

 

 

ベンジャミン・グレアムの投資理論

 

グレアムさんの投資理論を見ていて、僕が「これはいい考え方!」と思ったものを1つ紹介します。

先のことはわからない、Is this for real?

 

これは僕も大事にしている考え方なのですが、「先のことはわからない」ので、未来予測には意味がないということをグレアムさんも言っています。

 

さらに続きがあって、「先のことはわからない、だからこそ、今の価値を適切に判断するべき」ということ。

 

現在の企業価値をしっかりと分析して把握しておくことができれば、それが将来につながるのかどうか分かるということです。

 

グレアムさんは、みずからの著書である『賢明なる投資家』のなかで、こう言っています。

 

「投資とは詳細な分析に基づいて、元本の安全性を守りつつ適正な収益を得るような行動を指す」そして、「この原則を満たさない行為を投機と呼ぶ」

 

  • 徹底的な分析をすることで、その企業に価値があるのかを見極めるのが投資、そうじゃないのは投機。
  • 分析をベースにして、元本の安全性が確保されているのが投資、そうじゃないのは投機。

 

これがベンジャミン・グレアムの考える投資理論です。

 

これまでこのシリーズでは3人の投資の賢人を紹介してきましたが、どの方々も本当に基本を大事にしている印象を受けます。

 

特別なことをしているわけでも、ウルトラCのような裏技があるわけでもない。

 

基本を忠実に守り続ける。

 

それこそが投資で生き残る賢人たちの教えなんでしょうね。

 

ちなみに、これまでのシリーズ記事も合わせてご覧いただければ、学びが深くなると思います。

 

シリーズ「賢人に学ぶ成功論」投資の神様ピーター・リンチさんの投資理論

シリーズ「賢人に学ぶ成功論」和製バフェット五味大輔さんの投資理論

シリーズ「賢人に学ぶ成功論」45億円稼いだ投資家テスタの投資理論

 

 

今回は以上になります。

ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
【肩書:少額投資家YouTuber】 投資を通じて、将来のお金の不安をなくしたい! 投資はそれぐらい力のある行動です。 ただ単純にお金稼ぎをするだけではなく、 『自分の力で生きていくスキルを獲得する』 そんな理想の未来を手に入れるお手伝いをしていきます! ちなみに「YouTubeチャンネル」と「ラジオ番組」も運営しています(笑)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© コツコツ投資のコツ , 2021 All Rights Reserved.